花火魂

likehanabi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 30日

堀部安兵衛ここにあり

ネットで注文していたCDが届きました。
曲のタイトルは「堀部安兵衛ここにあり」です。
堀部安兵衛とは高田の馬場の決闘で名をはせ、忠臣蔵で有名な赤穂浪士47士
の中でもその人ありと言われた剣豪「堀部安兵衛 武庸(たけつね)」です。
堀部安兵衛は今の新潟県新発田市出身で新発田市には19才で江戸へ旅立つ
姿の堀部安兵衛の銅像があります。
私は11年前に堀部安兵衛生誕の地である新発田市を訪ね銅像のなどを見てきました。

明日から12月ですね。
今年もCS放送の時代劇専門チャンネルでは12月恒例の忠臣蔵祭りをやりますよ。
映画、テレビドラマ、舞台版の忠臣蔵が放送されます。
もちろん討ち入りの日である14日にも放送があり、31日の大晦日は24時間忠臣蔵
と題して24時間忠臣蔵関連の映画やドラマが放送されます。
興味のある方は見て下さいね。

「堀部安兵衛ここにあり」気に入りました。
三波春夫さんが歌う長編歌謡浪曲「決闘高田の馬場」も好きですよ。

12月14日は赤穂浪士討ち入りの日。
12月は忠臣蔵ばい。



堀部安兵衛関連サイトです。
興味のある方は下記アドレスにアクセスして下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%80%E9%83%A8%E6%AD%A6%E5%BA%B8

http://www.mitene.or.jp/~hozuki/

http://www.uchiyama.info/oriori/shiseki/zinbutu/horibe/

時代劇専門チャンネルは下記アドレスにアクセスして下さい。

http://www.jidaigeki.com/

新発田市にある堀部安兵衛の銅像
e0149436_13434531.jpg
e0149436_1343582.jpg


「堀部安兵衛ここにあり」のジャケット
e0149436_13445265.jpg

[PR]

by 05032003 | 2008-11-30 13:50 | 時代劇 | Comments(0)
2008年 11月 29日

広島へ

今日、16:30博多発の新幹線のぞみで○藤くんが広島へと旅立って行った。
前にか書きましたが「会うは別れの始めなり」という言葉があるけど別れはつらい。
いままでの人生で何人の人を見送っただろうか。
別れには涙が出る・・・
泣くまいと思っても涙が出る・・・
新幹線のホームで○藤くんが涙を流した。
私も涙が・・・
○藤くんには広島で頑張ってもらいたい。

それから、最初は12:00~13:00の間の新幹線で広島に行くと言っていたのに、
○藤くんが博多駅に来たのは16:00過ぎ。
私は11:47に博多駅に着いて、食事などしながらづっと待ってました。
○藤くんが来る2分くらいまえに通りがかりの別の友人が私を見っけて声を掛けて
くれて2人で見送りました。
友人は仕事の帰りだったとの事。
しかし○藤くんが来るのを待つのも少しつらいものがありましたね。
広島の不動産屋にアパートの鍵を取りに行く約束の時間が16:00で博多を出発した
のが16:30だから最初からつまづいてます。
不動産屋には電話で18:30まで待ってもらう事になったそうですが先が思いやられます。

夜は先ほど偶然会った友人ともう1人友人の○松さんを呼んで男3人、天神にある居酒屋で
飲み会をしました。
居酒屋を出たあと、福岡銀行本店のところにあるクリスマスイルミネーションをみたのですが、
さすがに男3人で見るにはわびしいものがありましたね。
イルミネーションは綺麗でしたが・・・
そのあとは友人の1人と別れて2人で警固公園のイルミネーション見物へ。
こちらも綺麗なのですが、○松さんいわく「男同士で見るもんじゃない、お姉ちゃんと一緒に
見るもんだ」。
私も同感です。
しかし悲しいかな相手がいません・・・

追伸、○藤くんからは無事に広島のアパートに着いたと連絡がありました。
また鳥栖の○田くんから6日(土)に鳥栖の居酒屋で飲み会をやりませんかと連絡がありました。
みんなで楽しめそうな店を見つけたそうです。
人集まるかなあ~
○松さんいわく「○田くんのご招待おごりか、お姉ちゃんはいるか」だそうですが・・・

福岡銀行のクリスマスイルミネーションです。
e0149436_23365838.jpg


警固公園のクリスマスイルミネーションです。
e0149436_23371321.jpg
e0149436_23373078.jpg

[PR]

by 05032003 | 2008-11-29 23:51 | Comments(0)
2008年 11月 26日

九重森林公園スキー場

九重森林公園スキー場のオープンの日が発表されました。
今年度は12月20日(土)にオープン予定とのこと。
雪合戦の季節になってきました。

全九州雪合戦大会

今度こそ九州の頂点へ。
九州№1へ。

人望が薄い私ですがご協力をお願いします。

夏より熱い冬がある!

e0149436_14532350.jpg
e0149436_14533912.jpg

[PR]

by 05032003 | 2008-11-26 15:20 | 雪合戦 | Comments(0)
2008年 11月 24日

国東半島の旅②

今日一日、足(特に膝)が痛いです。
昨日石段を登りおりしすぎたせいだと思いますが・・・
運動不測ですかね。

前に書いたプログ国東半島の旅の補足です。
六郷満山とは
「国東半島の中央に位置する標高721mの両子山。
そこから放射状に海へと下る28の谷が、半島に刻まれています。
大昔、谷には6つの村ができ、来縄(くなわ)、田染(たしぶ)、伊美(いみ)、国東、武蔵
、安岐という名が付けられました。
この6つの村を中心に発展した山岳仏教文化が六郷満山文化と呼ばれています。」
[国東コレクション 夢紀行]より引用

興味のある方は下記アドレスにアクセスして下さい。
http://web.city.kunisaki.oita.jp/yumekikou/satori.jsp

http://www.city.bungotakada.oita.jp/kankoukyoukai/rokugoumanzan.jsp

写真が充実しているサイトです。
http://zeno.web.infoseek.co.jp/03qrokugo/kunisaki.html

この方のサイトは凄いです。
http://www.d3.dion.ne.jp/~kotetu_s/160/index.html

「三人よれば文殊の知恵」の発祥の地、文殊仙寺ですが三大文殊の一つで、
他の二つは安倍文殊院(奈良桜井市)、切戸文殊(京都天橋立(知恩寺))です。
三大文殊には上記以外の文殊が入っていたりするサイトがありますが、文殊仙寺
の住職?は他の二つは奈良と京都にあると私に言われました。
また文殊仙寺には知恵の水と言われる湧き水がありまります。
飲むと智恵が授かるとされているそうです。
私も飲みましたよ。
もっと早くから飲んでいれば良かったかも・・・(笑い)

現地で入手した観光パンフレットの表紙をアップします。
e0149436_22312541.jpg

[PR]

by 05032003 | 2008-11-24 22:35 | 温泉&旅 | Comments(0)
2008年 11月 24日

国東半島の旅

昨日は友人と車で大分県国東半島に、紅葉見物と史跡探訪や温泉に行ってきました。
福岡市の天神を出発して一路国東半島へ。
国東半島では、熊野磨崖仏 ⇒ 真木大堂 ⇒ 富貴寺 ⇒ 川中不動 ⇒ 両子寺
⇒ 文殊仙寺 ⇒ 国見温泉あかねの郷に行きました。

下記に掲載しているアドレスは仏閣のHPや詳しく解説しているサイトです。
興味のある方はアクセスして下さい。

熊野磨崖仏は国指定重要文化財で巨岩壁に大日如来と不動明王が刻まれています。
凄いです。
ただ鬼が一夜で築いたと伝えられる自然石の乱積石段など駐車場からの石段登りはきつかった。

http://www.yado.co.jp/kankou/ooita/kunisaki/kumanom/kumanom.htm

真木大堂は日本一大きな大威徳明王、不動明王、阿弥陀如来など計9躯の仏像が置いてあります。

http://www15.ocn.ne.jp/~makioodo/

富貴寺は国宝で大堂は西国唯一の阿弥陀堂であり、九州最古の和様建築物です。

http://www.coara.or.jp/~tya/fukiji.htm

川中不動は長岩屋川の大岩に高さ3.23メートルの不動明王と2童子『制多迦(せいたか)童
子、矜羯羅(こんがら)童子』が彫られています。

http://ww35.tiki.ne.jp/~onie-sato/tennenji.htm

両子寺は六郷満山の総持院として全山を統括してきたところです。

http://www.coara.or.jp/~futagoji/

文殊仙寺は、「三人よれば文殊の知恵」の発祥地で日本三大文殊の一つとして広く知られています。

http://www5.plala.or.jp/gabi-monjyu/

国見温泉あかねの郷は六角形の屋根が目印の温泉棟でお湯は私にはちょうどいい熱さで気持ち良かったですよ。

http://onpara.jp/share/yadodetail/qo003_0272.html

ただ福岡から車の日帰りで行くのはきつかったです。
私はほとんど車の運転はしませんでしたがそれでもきつかったです。
見物した場所などは良かったのですが、今日参加されなかった方はある意味で不参加で
良かったと思います。
特に女性の方に対してはそう思います。
時間がかかり過ぎて杵築の城下町散策はカットになりました。
でも紅葉は綺麗でしたよ。

熊野磨崖仏の写真です。
e0149436_23525935.jpg
e0149436_2353202.jpg
e0149436_23534836.jpg


真木大堂の写真です。
この中に9躯の仏像があります。
e0149436_2357532.jpg


富貴寺の写真です。
e0149436_23592981.jpg
e0149436_23594773.jpg


川中不動の写真です。
e0149436_011314.jpg


両子寺の仁王門、奥の院、両子寺の紅葉です。

e0149436_041991.jpg
e0149436_044137.jpg
e0149436_045912.jpg
e0149436_052754.jpg


文殊仙寺の仁王像、本堂、奥の院などです。
e0149436_07493.jpg
e0149436_08444.jpg
e0149436_082250.jpg
e0149436_083780.jpg


国見温泉あかねの郷の写真です。
e0149436_010324.jpg
e0149436_0101797.jpg

[PR]

by 05032003 | 2008-11-24 00:30 | 温泉&旅 | Comments(0)
2008年 11月 22日

天神Xmas Walker

今日、「天神Xmas Walker」というフリーペーパーを手に入れました。
これには天神地区にある21ヶ所のクリスマスイルミネーションの写真(昨年の物)や
MAPなどが掲載されています。
写真などを見てもうすぐクリスマスかと感じてしまいました。
新天町ではサンタクロースの衣装を着た売り子(店員)さんもみかけました。
一年というのは何か早い気がしますね。
クリスマスイルミネーションの点灯も年々早まっている気がするのですが・・・
そう感じるのは私だけでしょうか。

クリスマスは23日に「べっぷクリスマスHANABIファンタジア」行くことしか予定はありません。
「べっぷクリスマスHANABIファンタジア」のHPは下記アドレスにアクセスして下さい。

http://www.beppu-navi.jp/xmas/

しかし日本にはクリスマスの前に12月14日「赤穂浪士討ち入りの日」があるんですけどね。
日本の12月は忠臣蔵・討ち入りかなあ~

それから、今日11月22日はイイフウフで「いい夫婦の日」だそうです。
独身の私にはまだ関係はありませんが・・・

明日は大分県の国東半島に紅葉見物と温泉に行ってきま~す。

e0149436_21453879.jpg

[PR]

by 05032003 | 2008-11-22 21:58 | クリスマス | Comments(0)
2008年 11月 19日

初雪

今日、福岡で初雪が降ったそうです。
私のところでは降っていないと思いますが・・・
11月に福岡で初雪が降るのは20年ぶりとか。
まだ紅葉が見ごろになっていない所もあるんですけど。
今年の冬は寒くなるのでしょうか。
10月までは暑かったんですがね。
佐賀の天山スキー場も先週オープンしました。
九重森林公園スキー場はいつオープンするのかなあ~
私はスキー&スノボはできませんが・・・
(チャレンジはしましたけど無理でした)
でも雪合戦は好きです。
来年こそ九州の頂点へ!
[PR]

by 05032003 | 2008-11-19 22:56 | 社会 | Comments(0)
2008年 11月 17日

秋に桜?

今日TVのニュースで福岡市植物園で桜が咲いていると言っていました。
この時期に咲くコブクザクラとジュウガッザクラだそうです。
別の局の天気予報のコーナーでは二丈町に咲いている桜のことを言ってました。
こちらの桜の名前は聞き漏らしましたが・・・
先週放送されたKBCのドーモーでは紅葉と桜が同時に見れるということで大分県の
鶴見岳の紅葉を紹介していました。
紅葉はロープウェイや山頂から、桜はロープウェイ乗り場のそばにある駐車場の近くに
咲いてました。
名前はジュウガツザクラと冬桜だそうです。
どれも咲いてましたが、この時期ゴザやシートを引いて花見をする人はいるのだろうか。
見る分は良いのですがゴザやシートを引いて盛り上がるのはやっぱり春ですね。

福岡市植物園の桜については下記アドレスにアクセスして下さい。
http://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/view.php?type=newsdetail&id=82

鶴見岳の冬桜については下記アドレスにアクセスして下さい。
新聞記事
http://www.asahi.com/national/update/1106/SEB200811060008.html

他の方のプログ
http://blogs.yahoo.co.jp/tsukinoarujijp/56706047.html

http://blogs.yahoo.co.jp/ma45gen/46565359.html
[PR]

by 05032003 | 2008-11-17 23:56 | | Comments(0)
2008年 11月 15日

広島

○藤くんが12月から広島で働くことになり、○松さんの要望でごく内々の送別会が行われた。
「会うは別れの始めなり」と言う言葉がありますが別れはつらいものですね・・・
○藤くんの広島での健闘を願う。
[PR]

by 05032003 | 2008-11-15 23:40 | 社会 | Comments(0)
2008年 11月 13日

神様 仏様 稲尾様

今日13日は西鉄ライオンズのエースで「神様 仏様 稲尾様」と言われた稲尾和久さん
が亡くなられて一周忌にあたります。
若い方はRKBテレビやラジオでの野球解説やRKBテレビの今日感テレビコメンティーター
として、またはマスターズリーグの福岡ドンタクズ監督として記憶されている方が多いと思います。
現役時代の稲尾さんは、昭和33年の日本シリーズでの5連投日本一により「神様 仏様 稲
尾様」と呼ばれ年間42勝の日本記録も作るなど投手として数々の記録を残された方です。
昭和34年には「鉄腕投手 稲尾物語」という伝記映画も作られました。
主演はもちろん稲尾さんで、俳優の志村喬さん浪花千栄子さん西鉄ライオンズ選手総出演
などの映画でした。
私はテレビで放送されたときに見ました。
ただ残念ながら私は現役時代の稲尾さんの姿は知りませんが、プロ野球球団の福岡誘致
にご尽力されたことなどはぞんじています。
間近でお目にかかったのは一度しかありませんが野球ファン特に福岡や出身地大分、九州
の野球ファンはあなたのことを忘れないと思います。

先ほどレプリカユニフォームを壁に掛けて稲尾さん、仰木さん、大下さん、豊田さん、中西さん
なと西鉄ライオンズの選手一同が歌われている「西鉄ライオンズの歌」を流してお礼を申し上げました。

野球界の為、九州の為ありがとうございました。

稲尾さんの公式サイトは下記アドレスです。
アクセスしてみて下さい。

http://tetsuwan-inao.com/top-inao.html

稲尾さんを写した写真があったのですがうっかりミスで消去していたみたいです。
さよなら平和台球場のイベントのときに購入した西鉄ライオンズ、レプリカユニフォーム
を掲載します。

e0149436_2246199.jpg

[PR]

by 05032003 | 2008-11-13 22:54 | 野球 | Comments(0)