花火魂

likehanabi.exblog.jp
ブログトップ

2015年 01月 18日 ( 1 )


2015年 01月 18日

1時間切りならず

今日の午前中春日市で開催された『第40回春日市走ろう大会』10kmの部に出場しました。
地震大会初となる1時間切りを目指しましたがタイムは1時間1分27秒で1時間切りはならず。
昨年9月に大会でだした記録は3分41秒更新しましたが目標は1時間切りだったので悔しくてなりませ。

受付のときに確認したら計測をしなおしてネットで公開しているコース図に表示しているスタートラインを変更したと言われました。
そのときは納得しましたが変更されているのは10kmの部だけで5km、2.2kmの部は変更されておらず計測し直してスタート位置を変更するなら10kmだけではなく5km、2.2kmの部も変更すべきと思うのですが
ちょっと合点がいきません。
また公園内は2.2kmということで100m毎に既存の距離表示があるのですが実際は2.1kmということで大会関係者の方や参加者の方から話を聞きました。
そして大会用の1km、又は500mなどの距離表示はないとも聞きました。
距離表示がないということは1周(2.1km)走った時点でペースを確認するしかなくなりました。
1時間を切るには1周(2.1km地点)を12分36秒以内で走らなければならないということになりました。
スタートして2.1kmまで時計でペースがわからないというのは私にとっては辛かったです。
最初の予定では2周目まで12分36秒ペースで刻んで3周目からペースをあげる予定だったのですが、1周目の通過が11分59秒で37秒も速いペースになりました。
スタートしてペースが早いような気がしたのですが1周目は私と同じペースで走ると言っていた友人がかなり先を走っていたので私のペースが遅いのかと思ったりもしてこれ以上ペースを落とすとやばいと思いそのままのペースで走ったら37秒も早くてこれが後々から響きました。
2周目から30秒以上づつペースが落ちだしてペースをあげる予定だった3周目、4周目とペースを上げることができませんでした。

せめて1km毎の距離表示があれば早めにペースダウンなどの調整をして何とかなったかもしれませんが・・・・・
私のミスで1時間を切れなかったので悔しくて残念でなりません。
地元春日市の大会だったので特にその気持ちが強いです。
e0149436_14253765.jpg
e0149436_14272343.jpg

[PR]

by 05032003 | 2015-01-18 14:26 | スポーツ